ぐだぐだ。

毒にも薬にもならないハナシ

BIGYELL発売🎉🎉

 

 

 

 

というわけでこんばんは〜。

めでたく本日4月4日、

前作TOWAから2年3ヶ月ぶりに

ゆずニューアルバム発売です✨✨

 

 

 

1月末からずーーーっと楽しみにしていたので

もちろんフラゲ(モチゲ)しました〜☺︎

 

 

今作は店舗特典がついたり、

ファンクラブ盤が出たり、

まあ色々と思うところがあったんですけど、

でもまあゆずの曲が良いことには変わりないので、

アルバムはとてもとても楽しみにしていたのですが

なんというかもう、期待以上!

 

 

 

13曲中7曲がタイアップソングというところから

もう普通にすごくないか?と思うんですけど

一曲一曲が良曲すぎたので、

個人的感想を一曲ずつ書いていこうかなと思います………

 

 

めちゃめちゃ自己満な上に

稚拙な文章ですがお付き合いいただければと思います〜

 

 

 

1.聞こエール

 

 

一曲目からもうワクワクするような曲✨

昨日ゆずが出ていたFMヨコハマ

Lovely DayのDJ近藤さんもおっしゃってたんですけど

本当になにかが始まるぞ!という

(近藤さんの2歳のお子さんですら盛り上がったという)

 

 

今回のタイトルがBIGYELLですけど、

アルバムテーマ的にはジャケットもそうですけど

「船出」なイメージで

 

聞こえる 羅針盤はなくとも

君の声が道しるべ

 

という歌詞からも滲み出る航海感!

どんな旅に連れてってくれるんだろう!と

ワクワクするようなそんな一曲。

 

ツアーが楽しみだ〜。

 

 

2.TETOTE(YZ ver.)

 

スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)「ワンピース」

 

の主題歌でもあるこの曲。

個人的にメッッッチャ待ってた、音源化。

 

 

これはですね〜謳おうの横浜公演で

1日だけ歌った曲で、まあその日に行けてないわたしとしては

なんだと〜!と思うような出来事だった訳ですが

この度めでたくアルバム収録となり

どれだけこの曲を待ちわびてきたか〜

とわたしはめちゃめちゃに嬉しかった。

 

 

女性シンガーソングライターのRUANNさんが

歌っていたものをゆずがセルフカバーしたんですけど

やっぱりゆずが作ったものをゆずが歌うって

まあ当たり前なんですけど他にはない良さがあるよな〜って。

 

 

 

そしてこの曲絶対ライブで楽しい!

 ファーファータイム楽しみです!

 

3.イコール

 

イチローさんが出演するNTTのCMソングですね。

 

NTT東日本 CM「ICHIRO’S INTERVIEW」笑顔篇 - YouTube

 

CMだけでももう、あ、これ良曲だ

ってわかるんですけどぜひフルを聴いて欲しい。

 

ということで、フル、あります。

 

ゆず「イコール」Music Video - YouTube

 

 

本日朝方4時にアップされたこの曲。

(毎回毎回時間がおかしいだろ)

 

 

そしてGReeeeNとの共作という豪華さ。

ゆずらしさもあり、GReeeeNらしさもあり、

どちらの要素も感じられるような曲になっておりますが

やはり歌詞に悠仁の暖かさが滲み出ています。

出まくってます。

 

 

ここにいるよ ずっとここにいろよ

寂しさとか 悲しさとか 渡せるだけ渡してほしい

いいんだよ もう

 

 

プレイパス対応だったので

買ってすぐiPhoneでダウンロードして聴いたんですけど

ここの歌詞聴いて電車の中なのに泣きそうになりました。

 

 

この人は優しさを具現化したものでは?と

たまに思うほど優しさの塊、だなと。

 

 

全部いいんですけどサビの歌詞がほんとによくて、

今更書くことでもないんですけど

ほんっと大好きなので書かせてください、、

 

アイは+ ナミダは÷2

増えてく「大切」

=しあわせ

 

結婚できなくてもいいや〜と思ってたわたしですら

結婚したいなあと思いました。

まあその話はどうでもいいんですけど。次。

 

 

4.愛こそ

 

キタ〜大好きな曲。

EP盤出したからアルバム収録しないのかな〜って

思ってたけど入りましたね。

 

 

ゆず「愛こそ」Music Video - YouTube

 

 

お〜いお茶のCMソングですが

(そういえばまたあのキャンペーンやるのか)

 

個人的な思い出としては

夏フェス、かな〜。

 

 

20周年ですが一歩先に進みたいので

新曲をやります!と披露していた愛こそ。

 

 

あの夏の暑い中ゆずと一緒に飛び跳ねた記憶が蘇ります。

これカラオケで歌うとめちゃめちゃ難しい。歌えない。

 

一人きり〜のところ特に。

 

 

夢から醒めても 夢みたいだ

聞こえるよ いつもそばに

出会えたあの日に もし戻れても

同じ道 君と歩こう

 

 

わたしもゆずと出会えたあの日に戻れても

きっと今に至ってると思います。

 

5.カナリア

 

 

 NEWS ZERO のエンディングテーマですね。

前奏がめちゃくちゃ好きなんです。

 

ゆず「カナリア」 - YouTube

 

 

わたし個人の話としましては

ちょうど仕事を辞める直前ですね

この曲がNEWS ZEROで流れて、

思わず泣いた記憶があります。

 

 

その頃本当になにもかも嫌で

心が荒んでた時期だったので

この曲の優しさに救われたというか

明日が見えた一曲。

 

 

だからドームツアーで聴けた時、

本当に嬉しかった。ありがとう、ゆずくん。

 

 

6.タッタ(Album ver.)

 

 

もう終わっちゃったけどめちゃイケのテーマソング!

 

 

今回はアルバムバージョンということで

アコースティックから進化しております。

 

 

昨日の悠仁のインスタライブ曰く、

「いろんなライブでバンドとやるうちに

どんどん曲が成長していって

もちろんホールツアーでやっていた形で

収録してもよかったんだけど

やっぱりさらに先に進んだ形をどうしても示したかった」

とのようなことを語っておりました。

 

 

ナルホド。

 

 

アコースティックももちろん大好きだけど

さらに楽しい曲になっててわたしは嬉しい。

ツアーでタンバリン振り回して楽しむ〜

 

 

(クリスマスライブでタンバリンを忘れた屈辱を晴らしたい!)

 

 

7.日常

 

 

キタ〜。

 

 

いやーもうこれを入れたゆずくん、

ほんとわかってる。ゆずっこをわかってる。

 

 

謳おうの一曲目からこの日常を聴いて

ぼろぼろ泣いたわたしとしては

またツアーでこれが聴けると思うと

嬉しすぎてそわそわしてしまう。

 

 

 

岩沢厚治

 

おっと危ねえなぁったく

 

 

が4回も聴けるのかと思うと

(4公演行くので)震える。

 

 

 

ありがとうございます🙏

 

 

 

これでツアーでやらなかったらほんと許さない😇

 

7.恋、弾けました。

 

 

 

デタ〜深夜0時にPVアップして

ゆずっこを眠れなくした罪深き曲。

 

 

ゆず「恋、弾けました。」Music Video - YouTube

 

 

遊び心たっぷりなこの曲、

41歳のかわいさが弾けてる。

 

 

ほんとに思うんだけど、41歳って嘘だよね?

嘘だと思う。こんなに可愛い41歳こわい。

ゆず恐ろしい。

 

 

もうあえて語ることはない、最高、です。

 

8.通りゃんせ

 

 

前曲と打って変わって病みソング。

タイトル的にユートピア的な感じかと思ってたら違ったという。

 

 

わたし悠仁の病んでるっぽい曲

めちゃめちゃ好きなんですよ。

 

あとこの人ほんと言葉遊び好きだなあっていう感想。

 

底へ 落ちてく 落ちてく 止まらない

どこへ 行っても 探しても 埋められない

 

のところ悠仁の裏声がすきです。たまらん。

 

 

さっき優しさの塊って言ったけど

それと同じように深い闇を抱えてるように見えて

人間臭くてそういうところが見れるので

病み曲がわたしは大好きです。

 

 

一見するとこの人完璧なんですけど

でも、曲とか聴いてるともがき苦しんでたり

当たり前だけどちゃんと悩みがあって

いつもニコニコしているけれど

ちゃんと同じ人間なんだって

安心できるから好きです。

 

 

先日発売されたROCK'IN JAPANの2万字インタビューで

岩沢さんに対してこんなことを言ってたんですけど、

 

『俺たちが望んだゆずだけど、それは岩沢が望んだゆずでもあったかい?』っていうのは、わからない部分ではある。でも、奴が俺を信じてくれてるってことだけはわかってる。(中略)ただ、今言ったみたいに、それを岩沢が望んでたことかどうかはね。『ゆずってものが重すぎなければいいな』とは思うかな

 

 

いやいやいや、闇深すぎません?

なんでそんな背負い込んでるの。

 

 

そしてそれを様子見していたという岩沢さん。

でもそうやってバランス取ってるんだなあって思います。

言葉がなくてもお互いわかりあえる存在だからこそ

こうやってブレることなく活動してるんだな、と。

 

 

そうして生まれる悠仁の病み曲をわたしは全力で愛しています。

 

 

9.風のイタズラ

 

タイトルからもう、あ、これ岩曲だなと思った。

本当に岩沢さん、風感じすぎてません?

 

 

今日のPONで悠仁が曲作りする上で気をつけてることで

「同じ言葉を使わない」って言ってた隣で

(俺は違うな)という顔をしていた岩沢さん(わたしにはそう見えた)

を見た瞬間この曲が頭に浮かんだ。

 

 

でもね 痛いよ 生きてるだけなのに

 

 

なんかこの言葉本当にわかる。って思う。

なんでしょうね、生きてるだけなのに

なんでこんなに苦しいんでしょうね。

 

 

生きてるだけでこんなに苦しいのに

色んなことを背負い込んでる悠仁

そんな相方を隣で様子見して10年経っちゃった厚ちゃん

 

 

愛しい。

 

 

でもね、この曲でも言ってるけど

 

伝えたいのは言葉なんかじゃない

 

 

ほんとその通りだと思います。

2人の信頼関係って本当に憧れそのものだし

わたしから見た岩沢さんは楽しそうだし

悠仁が望んだ『ゆず』という世界の中で

自由に泳いでいるから

それでいいんじゃないのかな、と

いちファンは思います。

 

 

10.ガイコクジンノトモダチ

 

 

ザ・ゆず って感じ。

アコースティックっていうのもしかり

歌い方?歌詞?が初期のゆずって感じ。

 

 

昨日のTokyo FMの、高橋みなみのこれから、何する?

で一サビ終わりの口鼓が聴きどころだと言ってたんですけど

(日本の曲なのでなにか和要素を入れたくて3テイクで入れたそう)

個人的には間奏の掛け合いが

くっっっっっそかわいい。めっちゃにやにやした。

 

 

ひだりっこの方、必聴ですよ。

みぎっこが日常で悶えるなら

ひだりっこはこの曲です。

 

 

 

12.存在の証明

 

すき。はい、すき。

 

 

こういう皮肉交じりの岩沢曲、ほんとすき。

(そういうの好きだな)

 

 

それは戯言 キレイゴト クサイ台詞でも構わない

本当の言葉 (笑)でごまかさないで

 

 

 

ここすきですね。岩沢さんってかんじ。(どんな)

とってもよきなので、必聴。

 

 

13.うたエール

 

 

ラストナンバー。

わたしは最初に持ってくるかと思ったけど

ラストなんですよね〜。

 

 

でもこうやってアルバム全体を通して聴くと

なるほどこれは最後だな〜と思います。

 

 

そしてわたし実はこの曲のMステ観覧当たって

行ってまいりました〜。(3月の話)

 

そのことずっと書きたかったけど

いざ書こうとしたら言葉が出てこなくて

結局やめちゃったという。

 

 

なんとね。ゆずの目の前だったんですよ。

それだけは書いとく。(自慢)

 

 

 

ゆず「うたエール」Music Video - YouTube

 

 

 

この曲を聴いて、まあ常日頃思っていることではあるんですけど

やっぱゆずっこでよかったな〜って思いました。

 

 

あのMVもゆず2018のメンバーが

本当に楽しそうに歌って踊ってて

ものすごい一体感を感じて

スタッフを始め、伊勢佐木の方達の協力もそうですけど

ゆずの人柄が成せる技だなと思います。

 

 

ゆずじゃなかったらこんなに素晴らしい作品は生まれてないと思うので

本当に本当に素敵な曲をありがとう

素敵なアルバムをありがとう!ということで

これを毎日聴いてツアーを心待ちにしたいと思います。

 

 

 

長々と書いてしまった。

かれこれ3時間くらい経ってしまった。

恐ろしい………

 

 

そして今日、25時からは帰ってきたぜゆずのオールナイトニッポン

まだまだ夜は長いです。

 

 

BIGYELL、本当に素晴らしいアルバムですので

まだの方、ぜひぜひ聴いてみてください☺︎

 

 

最後まで読んでくださった方(いたら)、

ありがとうございます。自己満でした。