ぐだぐだ。

毒にも薬にもならないハナシ

謳おう 台北公演

 

 

に行ってきました〜〜〜☺︎✨✨

アジアツアー行きたいな、でも台湾だしな

と悩んでいたところにツアーのお知らせ。

 

個人で行ったら絶対もっと安いけど

わたしは楽さを取りたいのと

あと抽選みたいだし当たらないだろう

という軽い気持ちで応募したら

参加者少なかったのかあっさり当選。(笑)

 

 

ということでいざ台湾へ。

 

 

 

約4時間の空の旅✈︎

日本をたったのが午後だったのもあり

着いた時には20時とか。

1日目はほんとに着いて寝るだけみたいな。

 

 

 

空港からツアーのバスに乗りホテルへ。

台湾のガイドさんが面白い人で

 

「みんなほんとに時間ない、ほんとに可哀想。でもメインはゆーず(イントネーション違った)ダカラネ!」

 

 

みたいなことを言われ、可哀想にさせられたわたしたち。(笑)

いいんです、ゆずに会いにきたんですから!

 

 

そんなこんなで2日目は午前中だけ

自由行動、なんだけどそんなに時間もなく、

右も左も分からない土地で自分で散策するのも怖いし

行ってみたかった九份行きのバスがちょうどホテルから出るみたいなので

申し込んで早朝に起きて九份へ。

 

 

あいにくの雨だったけど九份は七割が雨らしく

その日はまだ小雨レベルだったとか。

酷い日はひどいそう。そもそも台湾自体お天気がよくない。

 

 

 

千と千尋のモデルになっただけあって

不思議な雰囲気でした。

 

 

100年の歴史があるらしい、映画館。

ガイドさん曰くトイレに行くならここがオススメ、だそうです。

トイレかよ。(笑)

 

f:id:ykh01014:20171206001557j:image 

 

f:id:ykh01014:20171206001746j:image

 

湯婆婆の家。

f:id:ykh01014:20171206001828j:image

 

 

f:id:ykh01014:20171206001909j:image

 

 

雨だし9時でどこも空いてないので

ここで1時間お茶してぶらり。

 

 

 

あの狭い道を車やバイクがぶんぶん通り抜けてって

日本じゃまずありえない光景にたくさん出会ったり

日本って平和だなとしみじみ。

 

 

というか半分帰りたいな、と。(オイ)

 

 

 

道を歩く時にスリに注意しながら歩くとか

フランスに行った時もそうだったけど

そういうことを日本で考えたことないし

例えば鞄あけて歩いてたとしてもなにも起こらないような国だから

(起こるときもあるでしょうけど)

海外に行くとそこに居心地の悪さを感じます。

 

 

 

お昼は台湾のB級グルメ牛肉麺をいただきました。

不思議な感じの麺だった。美味しかったけど。

 

f:id:ykh01014:20171206002326j:image

 

 

見た目の割にそこまでスープが濃くなくて良い感じ。

また食べたいかって言われたらウーン、ですね。

 

 

 

 

そして午後はお待ちかねゆずのライブです。

最大の目的にして唯一の目的。(笑)

 

 

 

バスで会場まで🚌

 

 

f:id:ykh01014:20171206002543j:image

 

TICC。歩いてすぐのところに台北101があり

ライブまでだいぶ時間があったので

少しだけ足を伸ばしてぶらぶら。

 

 

f:id:ykh01014:20171206002654j:image

 

 

雨だったので曇ってて先が見えなかったけど高い!

普通にショッピングモールって感じですね。

外で太極拳みたいなのやってる人たちとかいて

なんかちょっと日本とはまた違って面白かったです。

 

 

f:id:ykh01014:20171206002822j:image

 

 

 

スタバがあったのでそこで時間を潰しました。

スタバを見ると無駄に安心する、、(笑)

 

 

隣に座ってたアメリカ系の外人が

堂々とバナナを食べながらトランプしてて、自由かよ(笑)

 

それでいいの?みたいな。

 

 

いろんな人がいるもんだ。

 

 

 

 

そんなこんなでいよいよライブ。

席はパシフィコの席で言えば二階席くらい。

 

 

 

f:id:ykh01014:20171206003134j:image

 

 

近くはないけど遠くもないかな、みたいな。

 

 

 

 

 

セトリは本公演とはガラリと変わって

ゆずのメジャー曲!って感じでした。

 

 

 

 

一発目のヒカレで号泣していたら

となりの男の人にめっちゃみられました。

 

(どうでもいいけどとなりの人めっちゃ鼻くそほじってた、、)

 

 

MC、殆ど中国語で話してて

家庭教師をつけたって言ってたけど

(インスタにも動画載せてたね)

本当に相当努力したんだなあ、と。

 

 

途中何回か直されたりしてたけど

それでもすごかった。

 

 

みんな盛り上がってるけどなんて?みたいな(笑)

楽しんでるか?みたいなのはニュアンスというか

雰囲気でだいたいわかるけど

他わからなすぎてポカンでした。

でも決して置いてけぼりになるわけではなく

そこはやっぱ悠仁の技量の凄さだなと。

 

 

 

この人のファンへの思いやりは本当にすごいなと。

 

 

 

インスタライブでもやってたけど

夏色が終わって、はけかけてるときに

もう一回コールが始まってそれに答える悠仁

 

 

 

岩沢さんとバンドメンバーに戻ってこいと合図。

 

 

 

そのあとの岩沢さんの戻り方!

小走りでエッサホイサみたいな感じで

戻ってきてなにその可愛さ!

 

 

f:id:ykh01014:20171206003932j:image

 

めっちゃ画質悪いけど。

ほんとに可愛かった、、、

 

 

 

最後の夏色バズーカ(あれなんていうの?)を

もう一本用意してたからもしかしてあれは演出だったのかな?

でも予備とかきっとあるよね?

 

 

わかんないけど最高だった。

 

 

 

 

アンコール待ちは贈る詩ではなく夏色でした。

去年の台湾ライブの時に夏色を歌ったら

ゆずがすごく喜んでくれたので

今年もまた歌いましょうということで

みんなで歌いました😌

 

 

 

アンコールで嗚呼、青春の日々なのに

間違えて「聴いてください!栄光の!あっ、違う」

って言っちゃった悠仁可愛かった。

 

 

 

最終日ということもあり

最後は栄光の架橋の北京語バージョンを歌ってくれました。

 

 

いつも聴いてるメロディなのに言葉が違うって不思議だったけど

言葉なんて関係ないんだなって思うくらい

素敵だったし幸せでした。

 

 

 

音楽の力ってすごい。特にゆずの音楽は。

 

 

 

初めて海外でゆずのライブを見て

現地の人に愛されてるゆずを見て

感動したり尊敬したり幸せを感じたり

感情が忙しいライブでした。

 

 

それはいつもか(笑)

 

 

 

次は23日、クリスマスライブ!

初の横浜文化体育館

 

 

 

たのしみ😌

ゆずくんアジアツアー、おつかれさまでした。

完走おめでとう!

 

 

 

またあおうඊ

 

 

f:id:ykh01014:20171206005358j:image

 

 

 

 

 

(日本はやっぱり最高)