ぐだぐだ。

毒にも薬にもならないハナシ

時間が足りぬ

 

 

 

そんなことを日々考えております。

ここで一句。

 

 

気づいたら 0時すぎてる どうしてだ

 

 

そんなわけで、日々の心の叫びを

5・7・5で表してみましたけども。

どうでもいいですね。はいこんばんは。

 

 

 

わたし今までずっと仕事柄

ちょっとでも爪が伸びると即切ってたので

常に深爪だったんですけど

仕事辞めてから爪伸ばしてて。

 

 

たぶん10年ぶりくらいに

爪伸ばしてるんですけど。

 

 

親指がさ、親指の爪がさ、

iPhone操作するときカチカチ当たって

ものごっつ鬱陶しいなって。

 

 

よくみんなこれで操作できるなって

感心すら覚えます。すごいよ現代人。

 

 

 

そんなわけで切りました。

小さなストレスがなくなってわたしは嬉しいです。

 

 

 

今日は仕事を探しに、

探しに行くという名目で

ぶらついてたんですけど

わたし本屋さんが好きで

 

(話が二転三転するなとか思うでしょうがほっとけ)

 

 

本屋さんをブラブラしながら

気になる本を常に探してて

目に付いたものはとりあえずあらすじみて

ネットでレビューとかみて

そのあと真剣にこれは本当に気になるのか

はたまたその時の気分ではないのかとか

ひたすら考えるんですね。

 

 

で、そこではひとまず買わないんです。

買わずに温めておくんです、自分の中で。

 

 

 

で、また本屋さんに来た時に

そこでまた目に付いたりして

でもまた買わずに素通りして

そんなことをずっと繰り返して

3、4回目でやっと買うんです。

 

 

読んだことのない作家さんは何回も何回も目にして

やっぱりどうしてもどうしても気になるってなったら

そこでやっと買うようにしてて

そんなわけで今日ついに

ずっとずっとずっと気になってた漫画

私の少年」を買ったのです。

 

 

 

すごい気になってたんですけど

なんか買うのが癪で。

 

 

というのも、この漫画、

このマンガがすごい!のオトコ編で

2位だった漫画で。

 

 

そういうランキングに踊らされるの

なんか癪だなって。

 

 

好きな漫画とかは

自分で見つけたいと思うじゃないですか。

 

 

だから、まぁ基本そういうもので

漫画を選んでるくせに

そういうのを素直に面白そうと言えないというか

あとたまにランキングを信じて買って

あんまりだったってことがあるので

そこはやっぱどうしても慎重になるんですね。

 

 

だからこの漫画もほんとずっと気になってて。

6回目くらい、もしくはそれ以上なんですけど

今日ついに手にして。

 

 

読んでみたんです。

 

 

 

買ってよかった、の一言ですね。

絵が綺麗だし、話もすんなり入ってくるし、

主人公に好感が持てるから。

 

 

 

私、漫画とか本とかで大事なのって

トーリーもそうだけど

当たり前かもしれないけど

主人公に共感できるかできないかだと思うので

そういう面でクソだな!って

わたしが思うのは基本的に

主人公が理解不能とか

そういうのなんですけど。

 

 

 

あとやっぱただただ不幸になるだけの

なんの救いもない物語とか

読んでて何が楽しいのやらって感じですし

ちっとも読みたいと思わない。

 

 

 

そんなわけなのでこの漫画は

ほんと買ってよかった。

 

 

ももっと早く買えばよかったとは思わない。

 

 

 

やっぱ全て物事は縁だと思うので

出会うべくして出会うんじゃないかなと

そんなわけのわからないことを語り出したところで

わたしは寝ます。

 

 

明日は髪をバッサリ切るんです。

心機一転、頑張りますよ。

 

 

 

明日からが勝負です。

おやすみなさい。