ぐだぐだ。

毒にも薬にもならないハナシ

すん様HBD☆

 

 

 

やあやあこんばんは。

 

 

本日5月25日は、我らがすんの24回目のバースデーということで

ブログを開いた次第です。

 

 

個人ブログは自己満なのでね、

個人的なことは知らねーよと思うかもですが

いいですか?自己満なので。 自 己 満 。

 

 

LINEでやってろと思った人、

知らねーよ、失せろ。それだけです。

 

 

 

なんか攻撃的な始まりになってしまった。

 

 

なんでこれを書いてるかというと、

まぁぶっちゃけ、ぶっちゃけていうと、お金がない。

 

 

 

ホントは当日にプレゼント届くようにするとか、

いろいろとね、考えてたんですけども、

まぁお金がない。ということで。

 

 

 

物理的には無理だけど、心理的にいこうかと。

心理に訴えようかと。プレゼントはまっとけや、と。

 

 

 

 

そんなわけで、しばしおつきあいを。

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしとすんの出会いは

専門1年の春。たぶん。

 

 

同じクラスになったのがきっかけです。

 

 

わたしはといえば、すんの第一印象は、

「なんかやばい人」でした。マジ。

 

 

 

行動がというか、身にまとってる雰囲気?オーラ?

 

 

 

そんなものが、マジで怖かった。

他人を寄せ付けない感じが。

 

 

スゲー怖いこの人。絶対仲良くできない。と

本気で思ってた。無理だな、絶対無理だな。と。

 

 

 

そしてわたしとすんは隣の席になるわけです。

そこで起きた「いちご事件」。

 

 

真面目なね、食品衛生だかなんだかの授業中

突然隣の席のケータイから「いちご」が流れ出して、

エ!?てなるじゃないですか。こちとら。

なんか耳慣れたフレーズ聴こえなかった!?みたいな。

当の本人はすぐさま止めて何事もなかったかのような顔してるし、

周り見ても誰一人気にしてないし、

なんだろね、幻聴かな?と思った。思ったけど絶対幻聴じゃない。

 

 

こいつマジでなんなんだ?思った。

 

 

いやだって、想像してみてください。

 

 

怖い怖いと思ってた人のケータイから

授業中に突然「あーまいいちご♪」って

軽快な音楽が流れ始めるんですよ?

 

そして素早く止めたかと思いきや、

何食わぬ顔で授業受けてるんですよ?

 

 

 

こえーよ。怖い以外の何物でもねーよ。

 

 

 

もしかしたらこの人もゆず好きなのかな?とか

いろいろ考えたりしたけど、とりあえず怖かった。

 

 

(後々聞いたら別に好きじゃないとかいうし、悠仁のこと嫌いだとかいうし)

 

 

 

そんなことがあったりしてね

御殿場研修とか超えて、だんだん話すようなってきて

あ、この人普通かもしれないなんて

思うようになって。

 

 

 

気づけば一緒に帰るようになってて。

今に至ると。

 

 

 

途中割愛したのは、

わたしもすんも、なんで今みたいになったのか

まったくわからないからです。

 

 

謎に満ちてる。気づいたら今があった。謎だ。

 

 

そんなわけで、いろいろなことをしてきたし、

いろいろな時間を過ごしてきたけど、

わかったことはすんはやっぱり普通じゃない。

 

 

 

やばい人でした。

 

 

わたしの直感は正しかったというわけです。

ほら、今も別に仲良くはないし、

友達ではないからね。(笑)

 

 

 

なんだかんだで6年目?なのかね。

そんな時間経った?てくらい

あっという間だったけど

ものすごく濃い時間を過ごしてるなあと

日々思います。

 

 

 

爆笑しながら池袋歩いたり

無印の二階で道行く人を眺めながら短足とケツあごと頭でかならどれか真剣に語り合ったり

半年ぶりに会ったのに第一声が「そのスキニーの色好き」だったり

クレアモールで爆笑しすぎて立てなくなったり

カレー食いに行ったのに5分でお互い完食して「メインはここじゃない」とか言ったり

ベローチェで片方は延々泣いて、片方は延々喋り続けたり

すんの家でひたすら寝続けたり

ゆずのライブに間に合うか間に合わないかで今後の関係が危ぶまれたり

思い返せばくだらん思い出しかないなあという感想だけど

それでもやっぱりこの上なく楽しかったなあと思います。

 

 

 

すんといると基本的に酸欠になるね。

そんな時間がちきんはとてもとても好きです。

 

 

 

あんなに怖かったのに

こんなにうぃんうぃんな関係になるなんて

とても信じられないし

あのころの自分に言っても絶対

「寝言は寝て言え」とか言われると思います。

 

 

人生何があるかわからんね。

この先すんが突然海賊王になるとか言い出して航海に出ちゃうかもしれない。

ちきんが突然石油王と結婚するからとか言って

アラブに行っちゃうかもしれない。

 

 

そんなことになったとしても、

ちきんとすんは変わらずうぃんうぃんの関係でいられると

ちきんは心の底から信じてます。

 

 

 

なぜならちきんとすんはお互いを尊重し合ってるからです。

それだけ忘れなければきっと大丈夫だよね。

 

 

 

 

いつもありがとう。

よい1年になりますように。

 

 

陰ながらそっと見守ってます。

24歳おめでとう。

 

 

 

 

今年もたくさんばかをしよう。

 

 

 

ちきんより。