ぐだぐだ。

毒にも薬にもならないハナシ

ゆずイロハ

 

 

 

 

Now on Sale!!!!!!!

 

 

 

買いましたか?わたしは何故か3枚買いました。

 

 

 

 

 

そんなこんなでこんにちは!

 

 

 

さいきん割と忙しく日常を過ごしてて

あんまり記憶にないです。

 

 

特筆すべきことと言えば

給料が引かれたことと

社員旅行の1〜3月分の積立費が

入っていますと書いておきながら

入ってなかったことですね。

 

 

6千円、返せよとも言えず、

なあなあになりました。

わたしの6千円。

 

 

ゆずイロハ買えるじゃんね。バカ。

 

 

 

別にいいんですけど。

 

 

 

 

 

 

 

そんなことよりゆずイロハ

最高すぎて最高以外の言葉が見当たらない。

 

 

 

 

初めてこのアルバム聴いた時

このアルバムすごくやばいのでは、、?

と思った。

 

 

 

 

なんていうか愛の詰まったアルバムです。

愛しかない。

 

 

 

 

ゆずがファンを大事に思う気持ちが

全力で伝わってきます。ホント。

 

 

 

 

わたしなんでゆずが好きかって

曲とかももちろんそうなんだけど

一番はやっぱゆずの2人が

本当に楽しんでやってるし

そしてファンをものすごく大事に思ってて

ファンを楽しませようといつもしてくれるから

そこが本当に本当に好きなんです。

 

 

 

 

そんなの当たり前じゃんと思うかも知れないけど

なんていうかゆずは自然体でそれをやってて

ファンありきだからとかもうそういうんじゃなく

じぶんたちの音楽を信じてて

好きで愛してて

だからそれに共感してくれる人たちを

愛してるんだなって。

 

 

うまく言えないけどそうなんです。

 

 

 

 

それって当たり前のようで

当たり前ではないと思うから。

 

 

 

 

自信を持って届けられるものを

常に作り続けるってすごいことだと

本当に思う。

 

 

 

なんかゆず変わっちゃったなって

言ってる人をたまに見かけるけど

なんも変わってないよ。

 

 

 

根本的なものはなんも変わってない。

 

 

 

 

そりゃ音楽の方向性というか

新しいものを取り入れたり

そういうのは確かに変化してるけど

昔の毒っ気のある曲が好きな人とか

そういうの嫌かも知れないけど

そんなね、初期の曲みたいなのを

いつまでも歌って卑屈になられてても

そんなのはこっちだって嫌じゃんと

思うわけです。

 

 

 

デンツーマンとかね、

面白いけどそんなのは若気の至りというか

若さありきというか。

 

 

今のゆずにしか作れない音楽を

全力で作ってるし

その時その時のゆずがちゃんと音楽の中にいるんだから

それは変わってないよ。変わらない。

 

 

 

 

だからこんなに愛されてるし

根強いファンがいるんだよと

わたしは思います。

 

 

 

偉そうになにをと思ったかも知れないけど

これがわたしが12年間ゆずを見てきた正直な感想です。

 

 

 

 

 

 

とりあえずゆずイロハみんなに聴いてほしい。

きっとゆずっこになると思うし

ライブに行きたくなるから。

 

 

 

みんなで夏色ジャンプをしよう!と。

 

 

 

ただわたしは仲良くしたくはないけど。(笑)

 

 

 

 

 

わたしはゆずっこの友達はほしくないです。

じぶんよりゆずを知ってる人見ると

ものすごく悔しくなるから。

 

 

 

いつまで経っても

そこだけは大人になれない。

 

 

 

だから関わらずにいたい。

ゆずっこのこと好きだし

みんなマナーのいい人たちばかりだし

まあ一部の人を除いて。

今まで仲良くしてくれた人たちのことは

もちろん大好き。

けど関わらない方がいいことの方が

多いです。

 

 

 

 

 

それはゆずっこがどうこうではなく

わたしの心情の問題なので

ゆずっこを悪く言ってるわけではないです。

 

 

わたしが悔しくなるから

ただそれだけ。

 

 

 

 

 

 

話をアルバムに戻すと

このアルバム、恋の歌謡日が入ってるんですよ?

すごくないですか?

 

 

あの恋の歌謡日が、

アルバム初収録。

 

 

 

 

ゆずを知らない人からしたら

なんぞ?と思うかも知れないけど

これはかなりミラクルです。

 

 

 

 

あの恋の歌謡日がっ!

 

 

 

聴けばわかります。

 

 

 

 

そしてコラボ。

 

 

 

これ本当に泣ける。

 

いきものがかりとか

バックナンバーとか

セカオワとかのね

コメント見てるだけで泣ける。

 

 

 

 

 

ゆずがいたから今ここにいます

って人たち見るともう涙腺が。

 

 

 

 

 

ゆずのすごいとこは

いつまでも偉ぶらないとこだなあと。

 

 

 

 

だって、一度も活動休止することなく

20周年を迎えて

20年っていったら

それは相当な苦労もあっただろうし

それこそ厚ちゃんもいってたけど

決して平らな道ではなかったと。

 

 

 

キャリアを積んでて

たくさんの人に愛される曲を作ってて

毎年ライブをやってて

全国を飛び回ってて

震災があればその地に足を運んで

エールを送ってて

普通できないだろってことを

たくさんやってきてるのに

ちっとも偉そうじゃない。

 

 

 

 

曲のこととかは

いい曲なんですよ!とか言ったりするけど

一度だって自分たちはすごいとか偉いとか

そんなこと言わない。

 

 

 

いつまでもおごらないで

後輩のことも尊敬してるって言ったり

もうほんとすごいなと。

 

 

 

だからこうやって後輩たちに愛されてるし

20周年迎えてこんなに祝われてるのは

ゆずの人柄がそうさせてるんだなと

ほんとに思います。

 

 

 

 

 

そんなゆずを尊敬してるし

ほんとにほんとに心の底から愛してる。

 

 

 

 

長々書いたけど言いたいことは

ゆずっこでよかったってことです。

 

 

 

ほんとに。

 

 

 

何回も何回もそうやって思わせてくれる

ゆずのことが本当に本当に大好きです。

 

 

 

20周年おめでとう。

いや。おめでとうございます!

 

 

 

 

おわり。