読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだぐだ。

毒にも薬にもならないハナシ

じょいじょい

 

 

 

バカバカしいタイトルだなと思ったでしょう?

わたしも思いました!こんばんは。

 

 

 

 

昨日はひさびさ実家に帰って

実家のお布団で寝たんですけど

なぜか、なぜだか掛け布団が

めちゃめちゃ重くて寝られないという事件が。

 

 

 

湿気含みすぎでは?ってくらい重かった。

なんだあれ。

 

 

 

 

ところでこの間ゆずくんがBSを5局くらいジャックして

ハレブタイ!というライブを放送してたんですけど、

なにも言ってないのにお母さんが録画しておいてくれて

とても感動した。わかってらっしゃる。

 

 

 

 

そんなわけでそれを見てたらいつの間にか寝ていたという。

 

 

 

 

朝は病院だったから朝一病院行って、

帰りに散歩道をぶらぶら歩きながら

のどかだなあなんて。

 

 

 

あんまりのどかだから四葉のクローバーなんか探しちゃったりして

ふらふらしてたらのびるっぽい草を見つけて

引っこ抜いたりしてたらふと犬のフンを見つけ

わぁ!なんて1人驚いてたわけです。

(23歳なにしてんねん。)

 

 

そしたら近くにいたお掃除のおじさん(おじいさんかな、あれは)に

がっつり見られてまして。アタタ。

 

 

 

なにしてるの?なんて話しかけられて。

 

 

わたし「いやあ、のびるかなあって思って」

おじいさん「のびる食べるの?」

わたし「幼稚園の頃はよく食べてましたよ」

おじいさん「そっか〜どっかにのびるあった気がするなあ」

 

 

とかなんとか会話してたらいつの間にか一緒に歩いてて

そのあと犬のフンに驚いた話をしたら

犬のフンはねえ、たくさんあるねえなんて。

 

 

こればっかりはねえ、捨てる人は捨ててくからねえ、どうしようもないねえ

ひどい話ですよねえ

 

 

 

なんて話しながら一緒にお散歩したりしてました。(なにしてんねん)

 

 

 

 

とてもとてものどかな時間だった。

 

 

 

 

そのあとおじいさんがチリトリを忘れてきたと言い出して

そこでお別れしたけど、楽しかったな。

 

 

 

 

わたしが信頼してる病院が地元ばっかで

地元帰ったついでにかかりつけの耳鼻科に行こうと思って

そのことを言ったらちょうどお母さんも耳鼻科に行きたかったとかで

2人で耳鼻科に行ったんだけど、

いやはやこんな帰省あるかい?あるんだなあ。

 

 

 

そしたらさ、笑っちゃうの。

 

 

 

ふたりとも同じ薬処方されて

仲良しですねなんて言われて恥ずかしいのなんの。

 

 

 

 

親子揃って外耳炎かよ。

 

 

 

 

話は変わりますが、わたし、ずっと十万石饅頭のストラップ探してたんですけど

まさかの地元に十万石があることを知りまして

耳鼻科行ったその足でついでに寄ってみたら

なんと、見つけたのです。

 

 

 

f:id:ykh01014:20170329003822j:image

 

 

 

感動。本気で嬉しかった。念願の、念願すぎる。うまいうますぎる。

 

 

 

初めて食べたけど。普通、超普通だったな。

 

 

 

こしあんなのは素晴らしき。ウン。

お母さんはつぶあん派なので嫌いだそう。

 

 

 

わたしと真逆なのよあの人。面白いよねえ。

 

 

 

 

そんなわけで無事にやりたかったことをすべてやったので満足。

 

 

 

 

そのあとは2人でアトレ行って

ピアスほしかったから探してたら

可愛いの見つけて。

 

 

イヤリングもあったからお母さんとおそろっちで買ってもた。

まあお金出したのお母さんだけど。

 

 

 

f:id:ykh01014:20170329004107j:image

 

 

可愛いでしょう。お母さんはピンクなの。

いつつけようかなあ☺️

せっかくおそろなので一緒につけてお出かけしたい。ふふふ。

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで夜はこびこびと松本さんと約束してた、んだけど

まさかのこびこび来れなくて松本さんとふたり。

 

 

 

 

ひっさびさ坂戸に降り立ち

ひっさびさのジョイフル(ファミレス)に。

 

 

 

ひさびさすぎた。あそこはわたしたちの黒歴史の塊である。

 

 

 

 

高校時代それはそれは通った。

テスト期間何時間滞在してんのってくらい

ずっと居座りくだらん話を延々繰り広げた場所である。

 

 

 

あの頃は楽しかったなあ。

 

 

 

 

ふむ。

 

 

 

 

 

 

そんなわけでくだらねえ話9割、

ちょっと普通の話1割で盛り上がった。

 

 

 

 

高校時代の話って色褪せないよねえ。

 

 

自己中だったあの頃。

今も大して変わらず自己中ですが。

 

 

 

 

 

なんかね、松本さんとわたしの趣味に対する熱量がほぼ同じ。

 

 

 

だからねえ、ものっすごい分かり合えるの。

なんかひさしぶりにこんなに共感した。

 

 

 

こんなに違うのに、ここまで違うものでここまで通ずるか!ってくらいの。

 

 

 

 

だってゆずのみ行けなかった後悔を

こんなにわかってくれた人いないもん。

 

 

 

 

お互いの後悔の話をして

2人して落ち込んで

最後ここでたら抱き合お、慰め合お、

とか言ってたくせフツーにバイバイした。

 

 

 

 

ひさしぶりに誰かにゆずへの愛を語れて

わたしはとても嬉しい。

 

 

 

 

松本さんといるのは心地よいです。好きです。

次はこびもね。カラオケいきたい。

 

 

 

 

 

2年のあのいつめんはほんと

素晴らしいめんつだった。

ほんと楽しかった。

 

 

 

5人で集まれたらな。

きっと楽しいだろうな。

 

 

 

みんなでじょいじょいしたいです。

そんなお休みでした。

 

 

 

明日もお休みなので断捨離頑張ります。

 

 

 

 

ではでは。